私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

猫は自由な性格ですから、犬みたいにゲージに入れて飼うことはあまりないですよね。

家の中で猫を飼っていると誰もが直面する、猫のニオイ問題

室内を自由気ままにお散歩しているので、時にはとんでもないところに入り込んでいたりビックリするような場所で寝ていたり…。

なのでいたるところにニオイがついているため、普段通りの掃除をしているだけでは、なかなかニオイがとれないのです。

どんなに部屋を換気しても、猫のおしっこを掃除してもにおいが消えない。

そんな猫のニオイどうにかならないかと悩んでいる方は多いと思います。

そんなあなたにおすすめしたいのがこの消臭スプレー!

この記事では、これまで消えないと思っていたお部屋の猫臭が一瞬で無くなってしまう画期的な強力消臭スプレーをご紹介したいと思います。

このスプレーを使えばどんな猫のニオイでも、においの原因を直接消臭できちゃうんです。

強力といっても薬品が強すぎるのではなく、猫ちゃんたちにも無害で安心して使えるよう特殊技術によってつくられた安全な消臭スプレーです。

実際私も使ってみて、自信を持てオススメできる商品ですので安心してくださいね。

そのニオイを強力に根こそぎ消臭してしまう消臭スプレーは、「カンファペット」というスプレー。

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

カンファペットは「次亜塩素酸」というインフルエンザウイルスを退治してくれる成分を含んでいます。

さらにそれだけでは猫ちゃんたちには成分がつよすぎるので、特殊技術によって無害化に成功!

この特殊技術は超一流企業である日本赤十字社やアサヒビール、味の素、キッコーマンなどをはじめとする500社以上が採用している技術。

病院や食品等で使われている技術なので、身体に害はないことはわかりますよね。

消臭スプレー業界でこの技術を採用しているのはこのカンファペットだけ!

猫ちゃんに直接スプレーしちゃっても大丈夫。

無害化されているから、足やお尻の掃除などいろんな場所に使えて、あっという間に消臭除菌してくれるのでとても万能。

今ならこのカンファペットが全額返金保証付きでお試しできちゃいます。

この機会に1度試してみてはいかかでしょうか?

 

 

本当に自分は臭っていないと思う?

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

部屋の中が猫臭いと思っているのは、実はあなただけではないかもしれません。

動物を飼っていない人からすると、動物臭はとても強烈な匂いがします。

クレームが来ていないからと言って自分は大丈夫!なんて思っていてはいけません。

あなたの周りにいる友達や知り合いは、あなたのことやあなたの家をとても臭いと感じているかもしれないのです。

換気が近所迷惑に!

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

動物を飼っていると換気や消臭をしないと、部屋中がおしっこのニオイが充満して大変な状態になってしまいます。

その換気ちょっと待った!

当然ですが動物を飼っていない家でも、部屋の空気を入れ替えるために窓を開けて換気をします。

あなたが換気をしてしまうと、室内に残っている猫のおしっこのニオイが外に流れ出していき、隣のお宅までニオイが届いてしまうかもしれないのです。

実際にそのような事例はあり、猫を飼っているお宅のニオイが隣の家の洗濯物についてしまったなんていうトラブルだって起きているのです。

最近ではペット可のマンションも多くなってきました。

マンションは特に両隣がかなり近く、このような臭いトラブルが多いようです。

クレームが無くても近隣住民のかたが言えないだけで、不満を持っていると考えましょう。

このようにあらかじめ「かもしれない。」と思っておくだけで、きちんと対策を取ろうと思えるからです。

具体的にあなたがしなければならない対策は、猫のニオイの原因を絶つこと。
これをやらなければ、近所トラブルが起きてしまうのも時間の問題かもしれません。

動物が可愛いからと、全ての人が我慢してくれるわけではないので、飼い主として最低限のマナーは守りましょう。

 

部屋に猫のニオイがつく2つの理由

1.おしっこやうんちといった排泄物臭

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

部屋についている猫のニオイのほとんどの場合が、このおしっこやうんちのニオイ。

きちんとしつけをしていても失敗してしまったり、トイレ以外でしてしまう癖がついてしまったなんてことも…。

ましてやしつけがされいていない猫であれば。いたるところでおしっこやうんちをしていることは容易に考えられます。

そうなると飼い主がおしっこに気が付かず、放置されどんどん激臭が漂っていきます。

しかし、あなたは自分の家のニオイにどんどん慣れてしまうので、強烈な猫のニオイがわからなくなってしまうのです。

「うちはトイレはちゃんと猫砂でするから大丈夫」という方も、猫砂だからといって安心できません。

猫砂は消臭成分が含まれているので、多少ニオイは軽減されますが、それだけのケアではニオイは再び発生してきます。

猫砂でトイレをした場合、できればすぐに砂をすてるなど排泄物を排除をしたり、ニオイ消しのスプレーをしましょう。

無理な場合は、できるだけこまめにトイレを掃除することをおすすめします。

また、猫は意外と敏感で、砂の交換があまりされていないとトイレを嫌がるようになってしまいます。

ですから、猫砂をしばらく変えないのは絶対にダメ。

そうなってしまうと、部屋中いたるところでおしっこをしてしまう原因になりますので注意が必要です。

 

2.キャットフードの食べ残し

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

キャットフードの食べ残しがある時、お皿をそのままにしていませんか?

猫ちゃんが舐めて食べた食べ残しには、唾液がたくさん含まれていて雑菌が繁殖しやすい状態。

この状態で放置してしまうと、猫の唾液とキャットフードの腐敗臭で激臭を作り出し、猫臭となっていきます。

できるだけご飯を食べ終わったらすぐに食器を洗って、においの発生を防ぎましょう。

猫のニオイの原因はおしっこだけではなく、こういった食事からもニオイがついてしまうのです。

完食した後のお皿にも、猫の唾液や残りカスなどがついています。

これも上記同様、雑菌が発生してニオイの元となるので、毎食きちんと食器を洗ってニオイの原因を排除していきましょう。

 

バイオ系消臭剤のデメリット3つ

猫の消臭にはバイオ系消臭剤がいいと聞きますが、「完全に消臭したい!」と考えている方にバイオ系消臭剤はおすすめできません。

ここではバイオ系消臭剤のデメリット3つお伝えします。

1.バイオ系消臭剤そのものに薬品のニオイがついている

バイオ系消臭剤は、確実に消臭してくれる力があるのは本当。

その強力さを出すためにバイオ系消臭剤を使うと、どうしても薬品のようなニオイがついてしまいます。

さらにこのバイオ系消臭剤を使っても、取りきれなかった猫臭があった場合、その猫臭プラスバイオ系消臭剤のニオイがついてしまうのです。

考えただけで臭そう…。

「嫌な臭いには芳香剤でごまかそう」と考える飼い主さんが多いかとおもいます。

これは本当に逆効果なので絶対してはいけません。

猫のニオイだけでも強烈なのに、他にも臭いを混ぜてしまうのは新たな激臭を作り出す原因となってしまいます。

もし「芳香剤で消臭しよう!」と考えるのであれば、正しい手順をふんでください。

良い香りの部屋にしたければ無臭タイプのものでニオイの原因を根絶し、その後イイにおいを付けてください。

間違っても猫のおしっこの臭いに芳香剤を混ぜないでください。

 

2.置き型バイオ系消臭剤は無意味

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

これはバイオ系消臭剤や芳香剤等にも言えることなのですが、基本的に置き型消臭剤で部屋を消臭するという方法自体が無意味です。

その理由は、置き型の消臭剤は、その場の空気に対して消臭するだけだからです。

よく考えてみると、猫のおしっこ臭を部屋からなくしたいのですよね?

だとしたら猫臭または猫のおしっこ臭に対して直接消臭する必要があり、湧き出てくる猫臭をどうにかしない限り永遠に消臭はしきれないことになります。

ですから置き型消臭剤はオススメできません。

もちろん完全に消臭しきった後、猫のおしっこのニオイ対策としておくのはアリ。

置き型消臭剤はあくまで「消臭対策」であり、「消臭方法」ではないという言事を覚えておいてくださいね。

 

3.バイオ消臭剤を直接ふりかける場合

これは1番やめたほうが良いでしょう。

その理由はバイオ消臭剤にはバイオ消臭剤そのものの色があります。
つまりバイオ消臭剤を、ファブリーズのようにふりかけて消臭すると、バイオ消臭剤の色が布製品に付着してしまうからです。

ですからバイオ消臭剤を直接ふりかけで消臭するのは避けるべきです。

 

じゃあ一番良い消臭剤は?

ここまで説明してバイオ消臭剤や置き型消臭剤、換気などの「消臭対策」は意味がないことをお分りいただけたでしょう。

必要なのは根本消臭

根本消臭には猫のおしっこに直接アプローチできる「消臭スプレー」が必要なのです。

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

そして消臭スプレーには消臭力はもちろん、安全性も求められます。

そこでおすすめなのがカンファペットという消臭スプレーです。

これは動物のニオイ専門の消臭スプレー。

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

カンファペットは消臭スプレーの必須事項を全て満たしています。

カンファペットは、食品業界や、医療業界でも採用されている特殊技術を使用しています。
これは消臭スプレー界の中でもカンファペットだけ

この特殊技術により、強力かつ安全な消臭力を実現しているのです。

 

臭いをなくすにはまずはカンファペットで除菌から

猫のニオイをなくすにはなんと言っても除菌から始めなければなりません。
ニオイの元の多くは菌の繁殖によるものですから。

菌が繁殖元は、猫の口周りであったり、お尻の周り、そしてトイレであったり、菌の繁殖場所は様々。

そこでカンファペットを使用してみましょう。

カンファペットはさきほども言ったように、特殊技術により、完全に無害化されています。

ここがカンファペットの凄いところなのですが、強力な消臭力と除菌力を持っているのにもかかわらず口や目に入っても一切問題ないのです。

ですから、食後の猫の口の周りをカンファペットを染み込ませた布でふいてあげたり、カンファペットを使用してお尻の周りをふいてあげることによって、猫のニオイを消臭できるのです。

これがカンファペット最大のおすすめポイント。

猫のケアをしてあげることにより、猫のニオイが家に付着するという事も予防できるのです。

猫のおしっこの臭いを消すだけでなく、部屋全体の雑菌を除菌。

そして猫のケア用品としても使用する事ができるので、カンファペットは非常にオススメなのです。

 

猫のニオイを軽く見ないようにしましょう

kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

猫のニオイは、風に乗って近所のお宅に侵入し、そのニオイが原因で近所トラブルに発展するかもしれません。
それだけでなく、猫のニオイが近所の方の洗濯物に付着してしまうことだってあるのです。

ですから猫を飼っている以上、一刻も早く猫のニオイを消さなければならないのです。

猫のニオイはあなただけの問題ではありません

こんな時にカンファペットを使おう

-こんなに便利なカンファペット-

トイレ以外のおしっこ部分の消臭以外にもこんな場面に使えます!

  • 猫の食器の除菌
  • トイレの除菌
  • 猫の足の除菌
  • 猫の口周りの除菌
  • 猫の押し入れの除菌
  • 目やにの清掃
  • 床についた臭いを消臭除菌
  • タオルや布製品など人間が使用するものにも!
  • 猫は関係なく靴の臭いを消臭
kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない! kanfalp 私が使ってる猫のおしっこの臭い消しはこのスプレー!市販のものじゃもう満足できない!

カンファペットを持っておくだけで、こんなにも猫のケアを簡単にする事ができるんです。

そして部屋全体にカンファペットをふりまけばあっという間に猫のニオイを完全に消臭する事ができます。

カンファペットは今なら返金保証がついてます。

猫を飼っているなら、絶対に持っておきたい消臭スプレーです。